施工事例

その他

オーダーLD用家具収納〈無駄のない収納スペース作り〉

北広島市のマンションにて、リビング・ダイニング側へのオーダー家具収納設置リフォームのご紹介です。

マンション特有の梁などの制限により、既製品家具ではどうしてもデッドスペースが出来てしまうので、隙間をなくした家具を作って無駄のない収納にしたい。

というお客様のご要望にお応えしたオーダー家具収納設置です。

BEFORE

リフォーム前のリビング・ダイニング側スペースです。

キッチンカウンターを造作し、カウンター下収納をベースに統一感ある収納をオーダーし、今ある既製品家具を撤去し空間に無駄のない収納スペースを作り出します。

1施工前キッチンダイニング側

1施工前リビング

AFTER

キッチンカウンターを造作し、カウンター下収納をベースに、まとまりのある統一されたオーダー家具収納をオーダー製作しました。

意匠性・メンテナンス性の高い、アイカ工業のメラミンカウンターを採用しています。

お手持ちの収納物や小物に合わせて、見せる収納と隠す収納をバランスよく配置しています。

電話台と上部のデッドスペースには、ウォールキャビネットを新設し有効活用します。

3施工後キッチンカウンタ3

上部にウォールキャビネットを造作し、ワークトップは電話台として。下部には大型2段引出し収納+上段に4つの引出し収納を設定しました。

吊戸棚も引出し収納もソフトクローズ仕様です。吊戸棚には耐震ラッチも取り付けしているので、地震の際にも収納物の落下を防ぎ安心です。

オーダー家具

コーナー部分はオープン仕様の見せる収納を取り入れました。

飾りたい小物や写真などで、リビングとの統一感を演出することができます。

3施工後キッチンカウンタ

梁があっても無駄なくぴったり納まるオーダー家具収納です。上段には神棚を収納するオープンスペースを設置。

中段は引戸を採用し、内部は可動式の棚板収納となっていて、本棚としてお使いになられるとの事でした。

下段は引き出し収納を採用しました。

3施工前リビング3

カウンター下収納と本棚の間には、オーダー棚板収納を採用しました。

最近弊社で人気急上昇の、ダボレール+棚板収納です。

シンプルだけど機能的で、収納量もしっかり確保でき、どんな空間にもマッチする収納です!!

棚板の奥行をカウンター収納より小さくすることで、手前側のスペースも有効活用することが出来ます。

既製品では絶対に出来ない、オーダーだけのオリジナル収納の完成です。

3施工前リビング2

限りあるマンションの空間を、無駄なく有効活用したオーダー家具収納で、暮らしの収納スペースがより快適に!!

自分だけの「欲しかった」がカタチが実現するのは、オーダー家具収納の魅力です。

お気軽にお見積り、ご相談お待ちしております。


お問合せ

オーダー家具、リフォーム、工事・施工に関すること、
なんでもお気軽にお問合せください。

paegtop