施工事例

下駄箱

玄関収納〈収納量を増やして使いやすく〉

札幌市のマンションにてオーダー玄関収納棚の交換リフォーム施工事例のご紹介です。

収まりきらなかった収納物がスッキリと片付けられるよう、収納量を増やして玄関に収納したい小物や収納物をしまいやすく、そして使いやすくします。

 

BEFORE

リフォーム前の玄関収納です。

ローカウンタータイプの玄関収納棚の上に、収納ボックスが乗っかるカタチで付いていました。いわゆるL字型タイプと同じです。

お子様の成長に合わせて、靴のサイズも大きくなり、収納物も増えてきたとの事でした。

収納量を増やして、スッキリと片付く玄関へリフォームします。

1施工前玄関収納

 

AFTER

コの字型の玄関収納棚を採用しました。

扉はアイカ工業のメラミン化粧板、天板はアイカ工業のポストフォームカウンターを採用しました。

ウォールキャビネットが増えた分、収納量もアップしています。

トールキャビネット部分には、傘立てパイプ・傘掛けフックを採用し、傘も収納しやすく取り出しやすいようにしました。

3施工後玄関2

 

下部オープンのフロート仕様なので、普段使いのスニーカーやサンダルなどをサッと収納することが出来ます。

3施工後玄関下部オープン

ナチュラルな木目柄がシックでオシャレな空間を演出しています。

収納量が増え、スッキリと片付く快適な玄関収納棚に、お客様もお喜びのリフォームとなりました。


お問合せ

オーダー家具、リフォーム、工事・施工に関すること、
なんでもお気軽にお問合せください。

paegtop